とりっぷの泉

がいのメモ書き。旅先でのちょっとした出来事やなんてことない日常をつらつらと。

週末(其の壱)

先週土曜日はデレマスのライブでした。

現地当たんなかったので、地元の映画館でライブビューイング参戦。

 

5thライブ、宮城、石川ときて、今回の大阪公演は3か所目。これからもまだまだ続いていき回数もかなりの数になりますね。

(開催地は宮城、石川、大阪、静岡、幕張、福岡、埼玉の7か所で各2回なので全部で14回?多い!!!)

そんなこともあり一回の尺は短めで一公演いまんとこ3時間程度。

でも私はこれくらいの時間のほうがちょうどいいですね。(3rdのような5時間コースはさすがに疲れる・・・)

 

さて、肝心の内容ですが、とても素敵な時間を過ごすことができて幸せだったの一言でした。

聴きたかったソロ曲も一通り聴けて大満足です。

 

MCも大阪らしくお笑い要素あり、そして最後は涙ありととても印象的でした。

 

あと最後に諸星きらり役の松嵜麗さんも言っていましたが、はっしーは本当に偉大だなあ。

ひょうひょうとしながらも最後にチームをまとめ上げる姿は本当にたくましいと感じました。

 

ちょっと昔話になりますが、はっしーで一番印象に残ってるのは3rdの2日目。

ライブのクライマックスでS(mile)ING!ではっしーが涙を堪えながら

Bye! 涙はいらない;;

と歌ってるのを見たときは感極まってこちらも泣きそうになりました。

(というかあの時はS(mile)ING!の前の つぼみ→心もよう→流れ星キセキ の流れが反則だった)

 

でも、ライブが終わって最後のMCのときは対照的で、はっしーは爽やかな表情でしっかりとコメントをしていたのがすごく印象的でした。←強い

 

これは、私の本当に勝手な想像なんですけど、大橋さんはこの3rdライブで強くなったんだと、今になって思っています。

 

今後のライブ予定ですが次はおそらく幕張の1日目参戦になると思います。(これもまたライブビューイング)

また1か月後を楽しみに、これから梅雨のどんよりした天気が始まりそうですが、希望を持って生きていきます。

 

今回の題名が週末(其の壱)となってるのは、翌日日曜日もちょっと話のネタになることがあったため。

こっちも書く気力があったからそのうち書こうと思う。